永久脱毛は痛いの?

永久脱毛の痛みは部位によって異なる

永久脱毛の施術の痛みは、部位によって変わる事になります。
口コミでも特に痛いと感じやすい声が多いのが、VIOラインです。
ですから、デリケートゾーンは痛いと考えておく事がおすすめですが、痛みの感じ方には個人差がある為、他の人が痛いと感じない部位でも、施術を受ければ痛いと感じてしまう事があります。
ただ、永久脱毛を行うのは、医療機関となる為、相談をすれば麻酔をして貰う事が可能になり、それによって痛みに悩まされずに施術を受けられるようになります。

永久脱毛で痛みを感じやすい部位

永久脱毛は、レーザーを照射するので痛みがある程度発生します。例えばワキや膝下など、一般的に脱毛をしやすい部位はゴムで弾いたような痛みを感じることがあります。個人差もありますので、一度確認してみましょう。
皮膚が薄いところや、骨に近いところは比較的痛みを感じやすい人も多くなっています。
その場合には医療レーザーであればクリニックで麻酔を利用したりすることもできますので、皮膚が敏感な人でも脱毛を受けやすいように工夫することができます。

永久脱毛で痛みを感じにくい部位

永久脱毛には、レーザー、フラッシュ、針脱毛があります。痛みが少ないのは、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛です。背中、お尻、お腹は、一般的には痛みを感じにくい部位ですが、痛みの感じ方には、個人差があります。どうしても耐えられない時には、痛さを軽減するために、クリーム麻酔や、笑気ガスを使用できるクリニックもあります。他には、生理の前後の施術をさけたり、日焼けをさけたり、施術の前の日に保湿したり、サロンで冷やしてもらうのも良いです。

永久脱毛で痛みが大きい部位

ムダ毛に効果の高い永久脱毛が人気ですが、痛みが大きい部位としてVIOのデリケートゾーンが痛みを感じやすいです。
毛量によっては痛いを感じやすいIラインやVラインは、麻酔を使用する事もできるために痛みを特に感じやすい人でも安心して永久脱毛を受ける事ができます。
特に皮膚が薄いデリケートゾーンのIラインを脱毛する場合には、カウンセリングをしっかりと受けてから脱毛の施術をする事で安心して受ける事ができます。

永久脱毛で痛みを和らげるための対処法

クリニックで行う永久脱毛は出力の高いレーザーを使用して行うので永久脱毛の中でも効果が大きくとても人気があります。痛みを伴う場合には医療機関だからこそ使用できる麻酔クリームを使用したりすることや、万が一の際にもすぐに対応してもらえる良さがあります。生理前の肌が敏感な時や日焼け後の肌の際には痛みを強く感じることがあるので、事前に相談し、体調に合わせて脱毛を行うのが望ましいです。また、施術後の保湿ケアをしっかりと行うことで肌トラブルを回避することが出来ます。

永久脱毛 愛知 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です